☆チェンマイ・チェンライ・ゴールデントライアングル&首長族・象キャンプ・ドイステープとチェンマイ寺院めぐりに全食事(最終日を除く)+1日自由行動日が付いた満喫6日間♪観光時は日本語ガイドがご案内♪選べる宿泊地区&ホテル♪関空より往復直行便利用♪受託手荷物は20キロまで無料

最終更新日:2024年2月19日

このページを印刷する

  • コースのポイント
  • 日程詳細
  • 旅行条件
  • 利用予定ホテル
  • 旅行代金
  • 追加料金・注意事項など

ツアーコード:VZ-CNX6-MAN

  • ワットロンクン
  • 象キャンプ/イメージ
  • 首長族

コースのポイント

☆チェンマイ到着日から帰国日迄日本語ガイドがご案内(自由行動日は除く)
☆関西空港より直行便を利用してチェンマイへ
☆毎朝食・昼食3回・夕食4回付(ディナーショー含む)
☆「白い寺院」「青い寺院」のチェンライからタイ・ラオス・ミャンマーの国境「ゴールデントライアングル」 
 とミャンマーとの国境の街「メ―サイ」を訪れます
☆チェンマイの寺院巡りから象キャンプ・首長族・ラン園・ドイステープ寺院等見どころ満載
☆フリープランにオプショナルツアーを加算するよりお得な価格と内容
☆最終日は1日自由行動でお好きなプランを
☆宿泊は、フランスのホテルチェーン「メルキュール」に連泊
☆ナイトバザールやニマンヘミン地区ホテル滞在プランあり(要追加代金)
☆全出発日催行保証

☆パスポートや書類入れに便利な特製ホルダーを一人に1つプレゼント

☆詳細予約等ご相談は「トランスオービットメディア」で検索 又はお問合せ下さい 06-6374-3688

◆チェンライ・スコタイに泊まるプランもご用意


日程詳細(ツアーのスケジュール)

日程 予定 宿泊都市
1
タイべトジェット(VZ823)直行便にてチェンマイへ
(08:55/13:30)所要時間6時間25分(日本との時差:2時間)

着後、チャンマイ観光へ
〇ワット・プラシン、ワット・チェディルアン、ワット・シースパン(銀閣寺)見学
夕食は、カオソイ付きタイ料理をお楽しみ下さい

19時頃 ホテルへ


チェンマイ
2
朝食はホテルにて
注)時刻表記は目安(詳細は現地にてご案内します)

07:00 ホテル発 
08:15 温泉場で休息
10:45 ワット・ロンクン(白の寺院)ワット・ロンスアテン(青の寺院)見学
12:30 対岸のラオスが望めるリムコンレストランにて昼食
13:30 ゴールデントライアングル観光(阿片博物館など)
15:30 タイ最北端ミャンマーとの国境「メ―サイ」街散策 
16:00 チェンマイへ
18:00 途中のレストランにて夕食
21:00 ホテル着
同前日
3
朝食はホテルにて
注)時刻表記は目安(詳細は現地にてご案内します)

08:00 ホテル発 メーテン郡へ
09:15 ワット・バーンデン見学(地区最大の寺院1894年建立)
09:45 メーテンゾウキャンプへ
10:15 ゾウのショー見学
11:15 ラン園へ
12:00 ラン園内レストランにてビュッフェの昼食
13:00 ラン園見学と首長族・少数民族村訪問
14:00 ドイステープへ
15:00 海抜1300mにあるチェンマイの聖地ドイステープ寺院参拝
16:30 ホテルへ(休息など自由行動)
18:30 カントークデイナーショー会場へ
19:00 伝統芸能と夕食をお楽しみ下さい
21:00 ホテルへ
同前日
4
朝食はホテルにて
午前中:自由行動
12:00 ホテルチェックアウト
12:15 レストランへ
12:30 飲茶料理の昼食
13:30 ワット・ジェット・ヨード見学
   ・四角い基壇の上にジェット(7つ)ヨード(仏塔)が建つ
    珍しい別名菩薩寺見学
14:30 サンカム・ペーン通りボーサン手工芸品村見学
17:00 デパート又はスーパーマーケットで自由散策
18:30 夕食のレストランへ
19:00 タイスキの夕食
20:00 ホテルへ


同前日
5
朝食はホテルにて

出発迄終日自由行動(ホテルチェックアウト:12時)
大きな荷物はフロントでお預かりします。
注)追加代金にて出発迄お部屋の利用可能(事前申し込み)

21:30 係員と共に空港へ
機中泊
6
空路 VZ822便にて関空へ(00:30/07:30)所要時間5時間

朝:関空着後解散

お疲れ様でした。

旅行条件

出発地/添乗員
出発地 関空 添乗員 現地スタッフ
食事
朝食4回 昼食3回 夕食4回
利用航空会社
タイ・ベトジェットエア(指定)
座席クラス
座席クラス エコノミー
最小催行人数/旅行日数
最少催行人数 2人 旅行日数 6日間

利用予定ホテル

ホテル名
チェンマイ メルキュール・チェンマイ
スタンダード
利用形態
1室2名 一人一室:追加代金で可

旅行代金 出発日期間:2024/03/01 ~ 2024/10/31 (2名1室利用時の大人1名様あたり)

↓お問い合わせ・お申込みは、出発ご希望日の旅行代金をクリックしてください。

カレンダー: 5月6月7月8月9月10月全期間

5月







1-
2-
3-
4-
5-
6-
7-
8-
9-
10-
11-
12-
13-
14-
15-
16-
17-
18-
19-
20-
21-
22¥112,800
23-
24-
25-
26-
27-
28-
29¥112,800
30-
31-

(カッコ内は子供料金)

★燃油サーチャージについて
※以下の燃油サーチャージが別途必要になります。
【2023/04/01~2024/10/31】※2024/03/30現在目安金額
大人:12,100円

追加料金・注意事項など

◆メルキュール チェンマイ◆
ホテルはムアン地区にあり、サンデー マーケット ウォーキング ストリートとニマンヘミン通りからすぐの場所にあります。近くのMiracle Cabaretで毎晩ショーを楽しめます。ホテル隣にはスーパーマーケットや日本食堂等があります。屋外プールとレストランが自慢のホテルで、ナイトバザールへのシャトルサービスを提供しています。(予告なく変更になる場合があります)各部屋は改装後シャワーのみとなります。

□お部屋のランクアッププラン(メルキュールホテル)をご用意いたしました□
(2人で1部屋利用の場合のお1人様1泊あたり)
・スーペリア:1,000円
・デラックス: 1,500円

☆選べる滞在地区ホテル(2人で1部屋利用の場合のお1人様1泊あたり)
●ニマンヘミン地区:バイヨーク・チャオ ストゥーディオ(44㎡)バスタブ付 追加代金:0円

●ナイトバザール地区:
・ドゥアンタワン: デラックスルーム(40㎡)11-18階 バスタブ付    追加代金(1泊):2,000円
・ドゥシットD2 : デラックスルーム(33㎡)バスタブ又はシャワーのみ 追加代金(1泊):3,000円

■一人部屋追加代金■(お1人様1泊あたり)
☆メルキュール
・スタンダード(32平米):3,000円 
・スーペリア (32平米) : 4,000円
・デラックス(32平米) : 4,500円
☆バイヨーク・チャオ ストゥーディオ :3,000円
☆ドゥアンタワン デラックスルーム : 5,000円
☆ドゥシットD2  デラックスルーム : 6,000円

☆早期申込特典:往復の座席指定料金が無料(除く非常口座席)
・早得60:6列目以降の座席指定(除く10,24列目)
注)早期申込特典:60日前迄に、予約手配が完了している事が条件となります


注)タイベトジェットはLCCとなります(下記項目を確認ください)
・機内食:有料
・機内への飲食物の持ち込み:不可
・機内エンターテイメント、毛布などの提供なし
・受託手荷物:119cm×119cm×81cm(三辺の和が319cm)以内。個数制限なし。総重量20kgまで。
・機内持込手荷物:56cm×36cm×23cm(三辺の和が115cm)以内、及び40cm×30cm×10cm(三辺の和が80cm)
 以内の手荷物を各1個、合計7kgまで。
・ゴルフバッグ等で重量が越える場合は、空港で超過代金の支払いが必要  
(注)フライトスケジュールは予告なく変更になる場合があります

●御予約後の手配となります
●パスポートの残存有効期間が現地入国時に6ケ月+滞在日数が必要です
●エスコート添乗員は同行しませんが、現地係員がご案内致します 

別途必要費用

関西空港使用料・旅客保安サービス料
大人 3,100円 子供 1,710円
タイ空港税
3,700円
国際観光旅客税
1,000円(2019年1月7日出発より徴収) 
国内出国空港利用料

お申込みに関して

申込み期限 出発日30日前まで販売を行っております。
※上記が休業日の場合、その前の営業日までとなります。

お問い合せ:株式会社 トランスオービット

問合せ先:株式会社トランスオービット
営業時間 月~金:10:00~18:00
休日 土・日・祝
取扱管理者 廣瀬 功和
問合せ方法 メール、電話
メールアドレス tour@transorbit-media.jp
電話番号 06-6374-3688
ツアーコード VZ-CNX6-MAN
 ※ご予約・お問い合わせの際は、ツアーコード をお伝えください
旅行企画・実施
会社名 株式会社トランスオービット
住所 〒105-0003
東京都港区西新橋1丁目18番8号 報徳ビル4階
旅行業登録番号 観光庁長官登録旅行業第1912
所属旅行業協会 社団法人 日本旅行業協会正会員

このページを印刷する




このページの上まで戻る